♪♪大島ミチル オフィシャルサイト♪♪

「ソラノヲト」Tokyo録音

2009.10.08 10:39-up!

東京に戻ったらなんとリモージュでもパリでも仕事で一緒だったトーマが来日していたのですが、最後の日のコンサートは宝塚だと言っていたのに連絡したら「終ったら東京に戻る」と言うので東京で美味しいご飯と東京観光をして見送りました。それから親友の国府弘子さんと晩ご飯をしたり、海外のプロジェクトの打ち合わせ(現地のプロデューサーが来日していて)、天地人の打ち上げなどなど(とても楽しく素敵な打ち上げでした)・・・全くどこの国にいるのか?分からないような生活をして過ごしました。やっともろもろ一段落したのもつかの間「ソラノヲト」の東京分のダビングでスタジオに入ってやっと完成!です。東京では8月に一度渡辺さんのマンドリンやブズーキーやベースなどを録音していたのですが、更に今回、もう一度他の曲の渡辺さんのダビング、梯さんのパーカッション、広谷さんたちのコーラス、旭さんの笛、平原さんの一人サックス多重・・・と細かい楽器を加えました。普段はオーケストラだけで一気に録音してしまう事が多いのですが、今回はオーケストラだけではなくそういうソロ楽器の音色や個性を生かした曲も沢山加えました。こうやって海外と東京のスタジオや演奏家やサウンドなどの両方の良い部分を生かした録音が出来たり、日本と海外の両方の仕事が出来るようになって来て、見る世界、関わる人間関係が一歩ずつ広がって行くのを感じます。けれども言葉の問題によるトラブルやストレスもありますし考え方や文化やシステムの違いも当然あって、全部を抱えてそしてそれを受け入れてこそようやく出来る事もあります。中国の映画「風声」も中国全土で公開したばかり!この仕事もやはり国を越えた仕事による緊張の連続でしたがその分充実感と満足感もすごくありました。今日の写真は「ソラノヲト」の東京録音の、パーカッションの梯さん、サックスの平原さん、旭さんと私、最後の写真は渡辺さんと私ですがこの写真だけが8月の時に写したもの(今よりも少し太っていて顔がまんまる)東京のメンバーももちろん心から信頼している演奏家ばかりです!それから「ソラノヲト」の公式ホームページでもパリ録音の写真が出ています。
http://blog.sorawoto.com/?year=200909
の9月分に載っています。img_1611.jpgimg_1614.jpg20091005-1.jpgimg_1509.jpg

RSS